雛人形の修理

女の子の元気な成長を願うひな祭り、素敵な伝統ですね。古い雅な日本を今に伝える、これからも大切にしたい文化です。

ひなまつりの主役はなんといっても綺麗なお雛様。お雛様にはたくさんの願いがこもっていますし、上のお子さんの思い出があったり代々お家に伝わる貴重なものや高価なものも多く、丁寧に扱って大切にしたいものです。

      PR

雛人形の修理の内容

そんなおひな様がピンチ!?大切なおひな様、もう駄目だと決める前に、ぜひ専門家に相談しましょう。次のような修理が出来ます。

  ●髪が抜けた
  ●着物の虫食い、しみ、破れ
  ●冠の破損、くすみ
  ●顔の欠け
  ●着物の新調
  ●雪洞(ぼんぼり)、お道具、御殿の修理
  ●ケース製作
  ●段数変更


ひな祭 
価格は修理の内容により様々です。簡単なものなら数千円から。
人形店であればどこでも見積もりはしてくれるので、事前に確認しましょう。また、購入したお店なら修理から配送まで、一貫して請け負ってくれることが多いです。
ただし、古いお人形などは修理が難しいこともあります。また、職人さんも秋から冬は忙しいので、余裕を持っての相談をすることが望ましいです。
以上のことに留意して、お雛様を末永く大切にしたいものですね。


      PR